節約

第25回 SPYDはいいのだろうか?

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

スポンサーリンク

たじです。

今日はETF「SPYD」について

お話しします。

最後までよろしくお願いします。

結論:出来て間もないので未知数

誕生して約5年なのでこのファンドが

成長し続けるかは分からないです。

でも高配当ETFなので

投資する価値は大いにあります。

歴史は浅い

このファンドの誕生は

2015年10月22日

まだ5年ちょいしか運用されていない

ファンドです。

なので他のETFである

VYMやHDVに比べると

まだまだ新人というところでしょう。

高配当ETFである

VYMやHDVも高配当ETF

であるが、その中でも

SPYDは利回りの高いETFです。

直近の配当利回りは6.09%

なかなかの利回りです。

経費率も0.07%と低い値です。

銘柄構成

主にエネルギー、金融、テクノロジー

などの企業80社に均等に投資されています。

上位銘柄は

エネルギー

エクソンモービル

パソコンメーカー

ヒューレット・パッカード

パソコンパーツメーカー

シーゲート

などです。

COVID-19 SHOCKで大打撃

2020年2月の株価は約39ドル

2020年3月の株価は約20ドル

下落率約50%という数字を叩き出しました。

原因は不動産業やエネルギー業の

業績悪化によるダメージでした。

多くの投資家が売りに出した

という話も聞います。

(出典:Bloomberg)

未来の事はわからない

この先どのように立ち上がって行くかは

神のみぞ知ることでしょう。

2021年3月12日現在の株価は39.86ドル

1年でだいぶ立ち直した感じです。

この調子でグイグイと成長してくれると

大助かりです。

まとめ

まだまだ新人のファンドであるが

きっと成長していくと思って

これからも投資し続ける方向です。

勿論、VYMやHDVなどにも

投資はしようと思います。

Pocket

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-節約

© 2021 たじの雑記ブログ Powered by AFFINGER5