電子決済

第17回 楽天ペイのすすめ

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

こんにちは

たじです。

今日は楽天期間限定ポイントの使い方をお話しします。

最後までよろしくお願いします。

楽天ポイントをつかうなら楽天ペイ 

楽天市場でお買い物をすると,スーパーポイントアップ(SPU)でたくさんポイントが貰えます。

この貰えたポイントは「期間限定ポイント」で期限があります。

てっとり早く消化するなら楽天ペイです。

コンビニやすき家や松屋などのチェーン店などで使えます。

楽天ペイのメリット 

コンビニなどで使用できるので案外使い道に困りません。

最近はマクドナルドや吉野家などの大手チェーン店も使えるようになりました。

身近なお店がないかは各店舗のHPまたは

楽天ポイント 使えるお店」で検索してください。

またQRコード決済なのでサクッとお会計できます。

最近はCOVID-19の影響で現金にさらりたくないので

重宝しています。

ポイント還元も200円で1ポイントつきます。

楽天ペイのデメリット 

はっきり言って使えるお店が少ないです。

同じQRコード決済のペイペイに比べると

圧倒的に少ないです。

もっと楽天が力を入れてほしいところでもあります。

楽天ペイの設定 

1:楽天ペイホーム画面の「ポイントを使う」

にチェックを入れて、横の設定をタップ

2:「ポイント利用設定(期間限定+通常)」

の使うをタップ。

3:OK

これで設定完了です。

使い方 

お店にRPayのシールがあれば使えます。

お会計の時に「楽天ペイ」を選択して

楽天ペイアプリのQRコードを提示すればOKです。

まとめ 

通常ポイントも期間限定ポイントも基本貯めずに

使い切りましょう。

楽天ポイント決済なら「楽天ペイ」アプリを使用しょう。

急に暑さが出てきました。体調管理を怠らんようにしましょう。

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-電子決済

© 2021 たじのトリビアの部屋 Powered by AFFINGER5