ゲーム レビュー

[警察シム] Police Simulator: Patrol Officers レビュー

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

こんにちは
たじです。
YouTubeを見ていたら面白そうなゲームを発見したので早速steamで購入し遊んでみました。
今回のはお巡りさんの1日をシミュレートした変わったゲームです。
今までこういったゲームはなかったのでワクワクしながらプレイしてみました。

この記事でわかること

  • Police Simulator: Patrol Officersとは?
  • 違反者の特徴
  • 違反切符の切り方

steamには結構マニアックなゲームがあります。
前回の記事は鉄道輸送指令シムです。
ひたすら安全かつ迅速に列車の進行ルートを構成するゲームです。
秒単位で列車が駅につきますので,常に時間に追われる感覚がします。
億が深いゲームなのは間違いないです。

[運行管理ゲーム] Rail Routeのレビュー

 

 

結論

駐車違反切符や事故現場処置をたくさんしてキャリアアップを目指していきましょう。
時たま挙動不審な人も見かけるので職質をしましょう。
横断歩道以外の横断は違反切符がきれます。

Police Simulator: Patrol Officers

今回紹介するゲームは交通違反,強盗,麻薬中毒者,飲酒運転などを見抜いて違反切符や逮捕といった行動をとるのが目的です。
最初は駐車違反の切符をバシバシ切って,自身のキャリアを高めていきます。
駐車違反の特徴はいろいろとあり,柔軟に対応していくしかありません。

駐車違反の特徴
・進行方向とは反対に向いて駐車している

・歩道に1輪でも乗り上げている

・車道に出すぎている

・ナンバープレートの有効期限が失効している

パーキング時間を超過している
(身障者の車は例外)

・駐車禁止時間に駐車している

・駐車スペースでない場所に駐車している

特にパーキング時間の超過はナンバープレートをしっかり確しないと減点されます。
身障者の車は例外とハンドブックにも記載されていますので,切符を切るまえに一度確認したほうがいいです。

レッカー移動の要請が正しく適用されるのは駐車スペースではない場所に駐車している場合のみです。
それ以外でレッカーをすると減点されます。
なお減点が一定以上たまるとゲームオーバーです。

次の仕事はスピード違反を取り締まります。
カメラガンという道具で速度を確認し,1.6km/hの速度超過なら撮影して切符をきります。
正しく違反者を撮影していれば自動で違反切符が切られ,間違っていたら減点の対象です。
勿論,道路によって速度制限が違うので,あらかじめ確認が必要です。
速度制限の標識は道路の入り口部分にあります。

ある程度キャリアが上がっていくとパトカー勤務ができるようになり,街中をパトロールします。
パトカーの運転はシビアなので気を付けて運転しましょう。
簡単にスピード違反で減点されますので特に速度の出しすぎには注意が必要です。

パトカーで一般車の後ろを走ると自動的に速度を測り,速度超過なら停止のクラクションをならして止めることができます。
あとは速度違反の切符を切るだけです。

ある程度キャリアがあがっていくと担当地域が増えていきます。
そして無線による要請を受託することができます。
緊急の要請は種類があり,重大事故の発生,強盗事件の発生,軽微な事故の発生などがあります。
パトカーで急行するときはサイレンとパトランプを回してMAX速度で行きましょう。
MAX速度で一般車や一般人にあたるとゲームオーバーです。
なお軽微な事故はサイレンをならして急行することはできません。
サイレンをつかうと減点されます。

事故の処置は結構大変です。
まず目撃者全員から事故の状況を聞きます。
そして事故者から身分証明証の提示を求め,有効期限の確認をします。
このとき期限切れが発覚した場合は違反切符を切りましょう。
またアルコールのにおいや挙動不審な行動を取られたら,アルコール検査と薬物検査をしましょう。
アルコールは.08未満は合法なので逮捕できません。
薬物使用が発覚すれば,身体検査をしてもかまいません。

逮捕できる条件
・アルコール0.08以上
・薬物の使用
・薬物1gを超える量の所持
・折り畳みナイフの所持
・帯銃許可証を持たずに拳銃の所持

全員の身分証明証を確認出来たら,カメラで事故現場を撮影して,事故報告書を事故者全員に渡せば処置完了です。
まれに人身事故も発生しますので,倒れている人が居たら救急車の要請をしましょう。

強盗犯は目撃情報をもとに町中をさがします。
頑張りましょう。
逃げたらテーザー銃で拘束できます。

 

まとめ

ありそうでなかったお巡りさんのシミュレータ。
作り込みが凄いので飽きがこないです。
毎日,駐車違反切符を切って,時たま要請を受託し現場へ急行。
日々のお巡りさんは世の中の平和を守るために大変な努力をしていることがわかりました。

 

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-ゲーム, レビュー

© 2021 たじのトリビアの部屋 Powered by AFFINGER5