ダイビング

BCD アウトローを買いました

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

スポンサーリンク

こんんちは

たじです。

今年1月の抽選会でAQUQLUNG社のBCDが当たり,少しお金を足してグレードアップしました。

そのBCDを昨日受け取ってきました。使うのが楽しみです。

結論  軽いは正義

何でも軽さは正義。重量は必要最低限で十分です。OutLawは飛行機で現地へ向かわれる方や,軽い物がいいと思う方にはピッタリの器材でしょう。

メーカー

AQUALUNG 

ダイビング器材を製造するメーカーでは老舗です。この名を知らずにダイビングをしている人はいないでしょう。

無法者

商品名はOutlawと言われています。

多分,世界最軽量の分類に入るほど軽いBCDです。

なお,日本のカタログには載っていません。

知る人ぞ知る一品。

まさに無法者(outlaw)。

特徴

Outlawの特徴は何と言っても「軽い

ポケットなど抵抗になる物は一切ついておりません。

海外など飛行機を使ってダイビングをする人にとってはありがたいことです。

重量が軽い=重量超過料金が発生しない。

飛行機はダイバー泣かせなんで,一つでも緩和できるとモチベーションも違ってきます。

まだ使っていないのでインプレッションではないですが,プラダーも11Lで浮力十分と言われています。

早く試したいです。

部品点数も6点ととても少ないので,現地で組み立てることも可能です。

プラダーカバーの色も選べます。

今回は青っぽい色を選びました♪

早く使いたい

何度も言います,「早くつかいたい」

今月も白浜へ行きますが,現在ダイブマスター講習「グループコントロール」を受けている段階なんで,

使い慣れている今の機材で講習を進めています。

ダイブマスターになった暁には「OutLaw」で潜ります。

インプレッションはもう少しお待ちください。

Pocket

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-ダイビング

© 2021 たじの雑記ブログ Powered by AFFINGER5