お金にまつわること 節約

[手を抜くのは厳禁] 年末調整をきちんと書いて控除を受けよう

たじ

たじ

名はたじといいます。 年齢31歳 趣味は資産形成とスクーバーダイビングです。 当ブログでは主に資産形成,投資,貯金などについて書いています。 誰でも出来る先取り貯蓄でまずは100万円貯めてみませんか? お金を貯める方法が分かれば資産は雪だるま方式で増えていきます。 たまにゲームレビューやダイビングなどの雑談も交えます。 好きなゲームジャンルはシミュレーション系です。 鉄道系をメインにプレイしています。 ダイビングは現在プロ講習を受けている段階です。 晴れてプロになればダイビング記事をたくさん書きます。 プロになれるように応援をお願いします。

こんにちは
たじです。
気が付けばもう10月ですね。

年末も近づいてきましたね。
会社員の方なら12月上旬に会社から年末調整と扶養親族等申請報告書が配られます。
このどちらも印鑑をついて提出してもOKなんですが,実はきちんと記入すると控除が受けられ,支払う税金を下げることができます。

この記事でわかること

  • 年末調整とは?
  • 扶養親族申告書とは?

 

 

結論

年末要請をきちんと行うことで大きな控除を受けることができます。
控除を受けることで支払う税金(所得税と住民税)を下げることができます。
年末調整を印鑑をついて白紙で出せば,基礎控除のみ受けることはできます。

年末調整

年末調整で記入するのは,生命保険料控除,地震保険料控除,小規模企業共済等掛金控除などがあります。
全て定められた金額まで控除を受けることができますので,きちんと記入しましょう。

控除名 控除額 要件
生命保険料控除 最高12万円(2011年以前の契約は最高10万円) 生命保険料を支払っている場合
地震保険料控除 最高5万円 地震保険料を支払っている場合
小規模企業共済等掛金控除 掛金がすべて控除の対象 iDeCoなどに加入している場合
障がい者控除 27万円(特別障がい者の場合40万円もしくは75万円) 納税者本人もしくは控除対象斎宮者,負傷親族が障がい者の場合
寡婦(寡夫)控除 27万円(特別の寡婦は35万円) 納税者本人が寡婦または寡夫
勤労学生控除 27万円 納税者本人が勤労学生

生命保険料控除には生命保険,介護医療保険,個人年金保険が対象です。
保険に加入している場合はきちんと年末調整を記入することは大事です。
地震保険加入者は最高で5万円控除されます。

iDeCoに加入してる場合は必ず小規模企業共済等掛金控除を記入しましょう。
記入しないとただの投資信託をしているだけになります。
iDeCoの特徴は60歳まで引き出せないかわりに掛け金を全額控除できます。

扶養親族等申告書

扶養親族をきちんと申告すると大きな控除を受けることができます。
基礎控除,配偶者控除,配偶者特別控除,扶養控除が対象です。

控除名 控除額 要件
基礎控除 一律48万円 納税者全員が対象
合計所得金額2400万超は金額応じて控除額は減額
配偶者控除 最高38万円 年収103万円以下の配偶者
配偶者特別控除 最高38万円 合計所得金額48万円以上133万円以下の配偶者の場合
納税者本人の合計所得金額が1000万円以下が条件
扶養親族 38万円(特定扶養親族は63万円,老人扶養親族は58万円もしくは48万円) 特定親族とは19~23歳の扶養人族
老人扶養親族とは70歳以上の扶養親族

扶養親族は16歳以上から対象です。
なお同一生計が条件です。
同一生計とは一つの財布で生活をするという意味です。

実家暮らしの場合は生活費を家族に渡している場合。
一人暮らしの場合は仕送りを親族の口座に入金してる場合に限り同一生計が適用されます。

控除額38万円は大きいので条件を満たしている方は申告をしましょう。
僕も条件を満たしているので今年から申告します。

まとめ

使える控除は使い切って少しでも支払う税金(所得税と住民税)を下げましょう。
年末調整を印鑑をついて出すだけで基礎控除は適用されますが,その他の控除は一切適用されません、
忘れずに申請しましょう。

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

名はたじといいます。 年齢31歳 趣味は資産形成とスクーバーダイビングです。 当ブログでは主に資産形成,投資,貯金などについて書いています。 誰でも出来る先取り貯蓄でまずは100万円貯めてみませんか? お金を貯める方法が分かれば資産は雪だるま方式で増えていきます。 たまにゲームレビューやダイビングなどの雑談も交えます。 好きなゲームジャンルはシミュレーション系です。 鉄道系をメインにプレイしています。 ダイビングは現在プロ講習を受けている段階です。 晴れてプロになればダイビング記事をたくさん書きます。 プロになれるように応援をお願いします。

-お金にまつわること, 節約

© 2021 たじの資産トリビア部屋 Powered by AFFINGER5