事故

みずほ銀行ATM障害

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

こんにちは

たじです。

今日はみずほ銀行のATM障害について,お話します。

大きな原因

今回のATM障害の大きな原因は2つ

1:自衛機能の裏目

2:見通しの甘さ

順番に見ていきましょう。

自衛機能

今回の障害はシステム更新に伴うエラー。

シムテムのメモリ容量が少なすぎたのが原因。

そしてキャッシュカードや通帳が手元に戻らないのは,ATMの防衛機能で故障ではない。

見通しの甘さ

大体,月末は満期預金者が多く,銀行に集中するものである。

今回みずほ銀行は想定数より顧客が多かったと説明している。

大手銀行がそんな言い訳で,世間が納得すると思ってるのか?情けない話である。

後手に周り

2/28の午前中にATMから現金が引き出せない不具合報告があった。社員が応対に応じたには報告の数時間後との事。出勤途中の為、人員が確保出来なかったとみえる。

このような事態に備えてマニュアルは備えていたものの,顧客によっては店内で数時間も待たせる事もあったみたいです。顧客が多すぎて対応しきれなかったとの事,残念ながら大手銀行が許される言い訳ではないです。

信頼の失墜

大手銀行がこのような初歩的な失敗をし,

更に対応が2流,3流レベルでは,信頼はなくなります。

一度失った信頼は戻って来ないこともありえます。

まとめ

「備えあれば憂なし」ということわざがぁります。

想定は大きめに考え、後手に回らないように

普段からシュミレーションして,トラブルに備えましょう。

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-事故

© 2021 たじのトリビアの部屋 Powered by AFFINGER5