お金にまつわること

[会社員必見!] つみたてた厚生年金が勝手に使われる可能性があります

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

こんにちは
たじです。
政府より年金に関することが発言されていました。

内容は「厚生年金」問題です。
厚生年金とは会社員(公務員)の年金のことです。
政府はこの年金を会社員以外の人たちの年季として振り分けると言っています。

この記事でわかること

  • 厚生年金とは?
  • 被保険者とは?
  • 年金は三階建ての建物をイメージしましょう
  • 老後2000万円問題の解決策

 

 

結論

会社員(公務員)が積み立てた厚生年金を自営業者や無職,会社員に扶養されている配偶者の基礎年金として振り分ける案が浮上中。
仮にこれが可決されたら会社員8公務員9に支給される年金が減ることになります。

厚生年金とは?

厚生年金とは何かご存じでしょうか?
名前は知っているが詳しいことはしらないという人が多いと思います。
厚生年金とは第二号被保険者が給料より天引きされて積みあがている年金のことです。

第二号被保険者とは会社員や公務員のことです。
給料明細証に記載されている「厚生年金保険料」が厚生年金というものです。
これは個人が65歳以上になって年金が支給されるとき,基礎年金に今まで積み立てた厚生年金が足されて支給されます。

つまり会社真は年金は多くもらえると思ってください。
政府はこの厚生年金を第一号被保険者と第三号被保険者の年金に振り分けると発言されました。

第一号被保険者は自営業を営んでいる方のことです。
第三号被保険者は第二号被保険者に扶養されている方のことです。
第二号被保険者以外の被保険者に支給される年金は基礎年金のみです。

政府は年金問題で将来,基礎年金支給額が減る見込みなので「第二号被保険者が積み立てた厚生年金を勝手につかいます」と言っています。
会社員(公務員)が自分の年金の為に積み立てた厚生年金が減るということです。
なかなか迷惑な話です。

 

年金は三階建ての建物とイメージしましょう

年金は3階建ての建物です。
1階は基礎年金という階層です。
基礎年金は20歳以上60歳までの人が積み立てた年金を65歳から受け取れます。

2階は厚生年金という階層です。
会社員が積み立ている年金のことです。
支給されるときは基礎年金に厚生年金を足した金額が支給されます。

3階は拠出年金という階層です。
企業型確定拠出年金や個人型確定拠出年金の階層です。
iDeCoや企業型DCといわれるものです。

毎月の掛け金を投資として運用し,60歳以上になったときに支給される年金のことです。
iDeCoの掛け金は控除の対象になるため,節税効果があります。

年金を多くもらうには会社員で厚生年金を積み立てて,iDeCoや企業型DCに加入すればいいと思います。
拠出年金は投資になりますので,その点は重々承知のうえご検討ください。

老後2000万円問題を解決する方法

老後2000万円問題をクリアするには一番簡単な方法は先取り貯蓄です。
日本人の平均生涯賃金は2億円なので毎月の手取りから10%を貯金すれば解決します。
それでも不安な方は投資をするしかありません。

インデックス投資という手法は比較的ローリスクで長期的に見れば負けることはありません。
なので政府が出しているNISA制度を駆使すればローリスクローコストで投資が行えます。
詳しいNISAについては過去の記事をご覧ください。

[つみたてNISAの始め方] 初心者は投資信託から始めてみましょう

続きを見る

その他FXと言われる外貨為替証拠金取引や仮想通貨取引を用いれば資産を動かすことは可能です。
但しどちらも老後2000万円問題を解決する手法には向いていません。
理由はリスクが大きすぎる点です。

FXは最大で25倍のレバレッジをかけて取引ができます。
レバレッジとは借金のことです。
仮に100万円の保証金の場合は最大2500万円の取引ができます。

2400万円借金を背負いますが,取引で2600万円利益が出れば200万円返ってきます。
大きい相場で取引がしたい人向けのルールです。
勿論損すると莫大な大赤字になります。

外貨為替証拠金取引の怖いところは赤字を補填しようとさらにつぎ込むことです。
ギャンブルの負けをとりもどすと一緒なので,対外傷口が広がり手が付けれなくなります。
何事も計画を持って行動しましょう。

まとめ

年金問題で新たな案は厚生年金を振り分けるという内容でした。
厚生年金は会社員(公務員)がつみたてた年金のことです。
これは基礎年金に上乗せされて支給されるお金です。

政府は厚生年金を積み立てていない人にも振り分けるということを発言していました。
会社員(公務員)が汗水たらして積み立てた年金は消えていくみたいです。

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-お金にまつわること

© 2021 たじのトリビアの部屋 Powered by AFFINGER5