節約

第8回 保険ってどこまで必要なのか?

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

スポンサーリンク

こんにちは

たじです。

今日は書籍「お金の大学」を参考に

保険について簡単にお話します。

最後までよろしくお願いします。

結論 備えは最小限に

必要な保険は3つ

1:自動車保険(自転車保険)

2:火災保険

3:生命保険

具体的に見ていきます。

自動車保険(自転車保険)

自動車(自転車)で相手方に損害を与えたら

自分の人生が終わってしまいます。

賠償金うん億円...払えませんよね?

それに備えるのが保険の役目。

なお車両保険は必要なし。

自分の車は自腹を切って直しましょう。

火災保険

賃貸等は義務付けられてるので

必ず入りましょう。

滅多に発生しないけど,発生すると損害が大きい。それに備えるのが保険。

生命保険

この保険は同一生計を立てている人が入る保険です。要は家族の大黒柱。

子供がいない又は独立したなどの人には不要です。

まとめ

滅多に起きることはないが,起きると人生が狂う程の支出に備えるのが保険の役目。

1:自動車保険(自転車保険)

2:火災保険

3:生命保険

新たにコロナ保険が出たらしいが.医療保険なんで入らなくてよし

コロナ保険に入ってコロナにかからない保証があれば入るけどね。

Pocket

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-節約

© 2021 たじの雑記ブログ Powered by AFFINGER5