ダイビング

思い立ったら吉日,ダイバーになろう

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

こんにちは~

ダイバーのたじです。

今日はダイバーに関することを書きます。

最後まで読んでくれたら幸いです。

 

ダイバーになるためには?

スクーバーダイビングを始めるには

まずCカードという物を取得します。

ダイビングショップやダイビングスクールで取得できます。要は自動車の運転免許証みたいなもんと思うといいで。

このCカードがないと,沖縄や南国といったみんながイメージするダイビングスポットでシリンダー(空気が入っている筒。背中にしょうやつ)を貸してくれません。

レンタカーを借りるのに運転免許証が無かったら貸してくれませんよね?それと同じです。

Cカードとは?

厳密に言えばCカードは免許証ではなく認定証です。まぁ言葉の違いって思ってください。

Cカード取得するには現地ショップ(要は沖縄とか)または自宅や職場近くのショップ(スクール)で学科(1日)と実習(3日)を終えるとCカードを発行してもらえます。

Cカードを取得すれば、Cカードを持つバディ(パートナー)と一緒なら潜ることを許されます。

Cカードの種類(ランク)

まず団体によって名称が違います。

今回はウチが所属するPADIでの名称を

紹介します。

1:オープンウォーターダイバー(OWD)

これが最初に受講できるランク。最大深度18mまで潜れまます。

2:アドバンスドオープンウォーターダイバー(AOW)

OWDを取得したあと受講できるランク。

最大深度30mまで潜れます。

世界中で一番おいしいといわれてる深度は20m付近なのでダイビングをするならAOWまで取るといいですよ。

3:レスキューダイバー(RED)

AOWを取得した後に受講できるランク。自身やバディをより安全に!って思うなら目指すべきランク。ここまでがアマチュアダイバーとして受講できるランクになります。

4:マスタースクーバーダイバー(MSD)

ウチのランクはここです。

AOW+RED+スペシャリティ(これは次回お話します)5つ以上+ダイビング回数50回以上で発行できる(学科や実技等はなし)アマチュア最高ランク。ここまでくればあなたは立派な遊び人です。

5:ダイブマスター(DM)

AOW+RED+EFR(また別の機会に紹介します)+ダイブ数40本で受講可能。プロダイバーです。主にガイド(水中を案内する)を務めます。世界中で活躍できます。ウチはこのランクを目指し努力中。あとは卒検に近い講習が残ってます。

6:オープンウォ-タースクーバーインストラクター(OWSI)

みんながよく耳にするインストラクターのこと。ダイブマスターの次のランクです。

学科や実技を教えることができ.新人ダイバーを認定できます。

ここより上のランクは割愛します。なお最高ランクはコースディレクター(CD)です。PADIに選ばれし者だけがなれるとてもすごいランク。(語彙力)

費用

はっきり言ってショップによって値段はバラバラです。自分の行きたいショップに問い合わせてください。

参考にウチが所属するショップの値段は54200円。冬の時期に受講すると約46%OFFの29800円(2021年のキャンペーン価格)

春から秋まで受講者がとても増えるのでダイビングがしたいなら冬の時期受講がとてもオススメ

まとめ

1:ダイビングを始めるにはCカードが必要

2:Cカードはショップ(スクール)で学科と実習を終えると発行してもらえる

3:最初のランクはオープンウォーターダイバー。最大深度18mまで

4:世界中でおいしいといわれる水深は20m。

5:アドバンスドオープンウォーターダイバーになると最大深度は30mまで

6:費用はショップによって違う。受講するなら冬の時期

以上です。

海の世界は最高に楽しいので,新たなダイバーが誕生するとうれしいな~海中がとてもきれいな時期は冬です。真っ青な世界が見れますよ。

ほな風邪ひかんようにな~

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-ダイビング

© 2021 たじのトリビアの部屋 Powered by AFFINGER5