お金にまつわること

第12回 電子書籍のすすめ

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

こんにちは

たじです。

今日は電子書籍について話していきます。

最後までよろしくお願いします。

 電子書籍は便利

少し前まで「紙」派でしたが今は

「電子書籍」派へ鞍替えしました。

いつでも本が読めるって素晴らしい。

知識は最高の財産」っといっても

過言ではないので極力、本を読むことに

しています。

うちが電子書籍を勧める理由は3つ

1:場所を選ばすにいつでも読める

2:本棚がいらなくなる

3:本によるが紙より安く買える

端末さえあればいい 

電子書籍を読むには専用の端末もしくは

アプリが必要になります。

代表的な端末は「アマゾンkindle」

アマゾンkindleはCMなどで見たことが

あるかと思います。

安価で使いやすいです。タイプによりますが

防水タイプもあるのでお風呂で

見ることができます。

(Amazonより引用)

ipadやタブレットをお持ちの方は

「kindle」アプリ又は「楽天kobo」アプリを

インストールすれば,専用端末を

新たに購入しなくて大丈夫です。

アマゾンや楽天市場で電子書籍を

購入すれば専用端末又は

アプリで読むことができます。

さよなら本棚 

専用端末に電子書籍が数千冊と収納できるので

今まで読んでた紙の本は古本屋へ持って行き

新たに電子書籍で買えば.本棚分のスペースが

出来るので,新たなスペースは

違うことに有効活用しましょう。

印刷代がかからない 

電子書籍は印刷代がかからない分,紙の本より

安い値で購入できます。

タブレットなどは目が疲れる

電子書籍にもデメリットがある。

それは目が疲れることです。

専用端末は目が疲れにくい仕様だが

タブレットで読むと目が疲れる....

各自で明るさ調整をして対策してください。

まとめ 

電子書籍は本がかさばらないのでとても便利です。

本屋に行かずともダウンロードして端末で読むだけなので,時間効率もいい。

難点はタブレットで読むと目が疲れるので,

各自で対策をしてください。

うちは暖かい色合いに設定して読んでます。

花粉がよく飛んでますね。うちは花粉症ではないので

皆様のつらさが分かち合えないです。

申し訳ありません。

花粉症の特効薬ができることを願っています。

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-お金にまつわること

© 2021 たじのトリビアの部屋 Powered by AFFINGER5