レビュー 書籍

たじのおすすめ!準富裕層への一歩「バビロンの大富豪」を読んでみた

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

こんにちは
たじです。
今日は準富裕層を目指すなら読むべき1冊「バビロンの大富豪」を紹介します。
最後までよろしくお願いします。

結論:7つの知恵と5つの黄金法則を遵守するものは大きな一歩を踏み出す

純資産額5000万円になれば,働かない権利や自由な時間を手に入れることができます。
そして誰でもこの資産額まで到達することはできます。
到達する教えは7つの知恵と5つの黄金法則を遵守することです。
遵守すべき内容が書かれている書籍「バビロンの大富豪」を読んでみましょう。

富裕層とは?

野村総合研究所が発表したレポートによれば,
純資産(資産ー負債)が5000万円以上1億円未満の人を指します。
リベラルアーツ大学の両学長は小金持ちと言っています。
準富裕層までは誰でもなることが出来ます。
この上の富裕層(1億円以上5億円未満)と超富裕層(5億円以上)は人生がバグらない限りなることは不可能です。

バビロンの大富豪

バビロンの大富豪(著作ジョージ・クレイソン)」は1926年に発売された歴史ある本です。
このブログでも過去7回に渡ってこの本の要点を抜粋しております。
カテゴリー「金言集」から閲覧出来ます,是非ご覧ください。
この本には7つの知恵と5つの黄金法則が載っており,その知恵と法則を使う事で準富裕層への道が拓けます。
準富裕層への聖書となる物です。

7つの知恵

この本の核とも言える7つの知恵とは

  • 第1の知恵:財布を太らせることから始めよう
    第2の知恵:自分の欲求と必要経費とを混同するべからず
    第3の知恵:貯めた資金は寝かさずに増やすべし
  • 第4の知恵:損失という災難から貴重な財産を死守すべし
    第5の知恵:自分の住まいを持つことは,有益な投資と心得よ
    第6の知恵;将来の保証を確実にすべく,今から資金準備に取りかかるべし
    第7の知恵:明確な目的に向かって,自己の能力と技量を高め,よく学び,自尊心を持って行動すべし

各知恵ごとに考え方が載っています。

富を築くには簡単なことをコツコツ積みあがていくことがとても大事です。

5つの黄金法

お金を生む法則は5つあると書かれています。

  • 1 収入の10%を貯めよさっすればお金は集まってくる
    2 お金は寝かさず資産形成をせよさっすればお金を生んでくれる
    3 人の忠告を聞く人からお金は逃げない
    4 自分がよく知らないものには手を出さない。手を出せばお金は逃げていく
    5 ありえない利益話を鵜呑みにするとお金は逃げていく 

各項目はストーリーになっていますので,実際に本を読んでその世界感にどっぷりと浸かってみましょう。
きっとお金が集まってきます。

バビロンの大富豪の教え

親しみやすい感じに「バビロンの大富豪」は漫画になりました。
タイトル「バビロンの大富豪の教え」

(出典:Amazon)

漫画版のほうがサクサク頭に入ってきます。おすすめです。

まとめ:7つの知恵と5つの法則を実践し,富を築きましょう

本に書かれてることを実践すれば,確実に準富裕層へ近づきます。
セミリタイアを目指している方や老後2000万円問題をクリアしたい方など,様々な方に合う書籍です。
読んで実行。
行動力がある人ほど上の世界へ向かうことができます。
さぁ準富裕層を目指して一歩前進しましょう。

 

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-レビュー, 書籍

© 2021 たじのトリビアの部屋 Powered by AFFINGER5