将棋

最年少記録樹立なるか? 来月から始まる棋聖戦 藤井聡太棋聖の戦い

たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

スポンサーリンク

こんにちは
たじです。
いよいよ来月から始まる将棋の棋聖戦。
藤井棋聖の初防衛戦です。
熱い戦いを期待しています。

結論:藤井聡太二冠が防衛すれば最年少記録更新

九段昇段最年少記録更新を目指し藤井聡太二冠は戦います。
挑戦者はその九段昇段最年少記録を持つ渡辺明三冠。
熱い夏の戦いが間もなく始まります。

棋聖戦とは?

将棋の8大タイトルの一つです。
現在タイトルを所持しているのは藤井聡太二冠です。
一日制 5番勝負 持ち時間4時間
3勝した方が「棋聖」の称号を獲ます。

タイトルホルダー 藤井聡太二冠

昨年は屋敷九段のタイトルホルダー最年少記録を更新して,最年少タイトルホルダーになりました。
立て続けに王位戦で木村九段から「王位」を奪取して二冠になりました。
昇段規定のタイトル2期を満たした為,八段に昇段,加藤一二三九段の八段昇段最年少記録を更新しました。
更に羽生九段が持つ二冠達成の最年少記録も塗り替えました。
昨年は棋界を揺らす,すごい成果を出していました。
今年は鬼の住処すみかとも言われる「順位戦B級1組」で戦います。順位戦2位までなら羽生九段が待っているA級への昇級が決まります。
なお今回の棋聖戦を防衛すると昇段規定のタイトル3期を満たす為,九段に昇段します。
九段昇段が決まると,渡辺明三冠が持つ九段昇段最年少記録(21歳7ヶ月)を大きく更新することになります。
はたして将棋の歴史を動かすことは出来るのでしょうか?

挑戦者 渡辺明三冠

長いトーナメント戦を優勝し,藤井棋聖への挑戦権を手にしたのは昨年藤井七段(当時)に敗れ,棋聖を失冠した渡辺明三冠です。
まさかのリターンマッチ!!
熱い戦いになること間違いなしです。
藤井二冠と同じ中学生の時にプロ棋士なった人物です。
ようは藤井聡太二冠の先輩に当たる人です。
昨年は悲願の名人位を奪取しました。
現在は名人位の防衛戦を行っております。
序盤は暗記力で,終盤は詰将棋で勝負しているみたいです。
現在の棋界で最強の人物であることは間違いないです。
今期は失った棋聖を取り戻す為に立ち上がりました。
現在最年長タイトルホルダーが若き獅子に試練を与えんとしています。

まとめ:藤井聡太二冠が防衛すると最年少記録を大幅に更新

6月から始まる棋聖戦。
藤井聡太二冠にとって初の防衛戦です。
防衛すれば九段昇段が決まります。
見逃せない熱い戦いが待っています。

Pocket

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たじ

たじ

スクーバーダイビングとジムニーが好きな30歳の社会人です。日頃の節約や投資,将棋関連をメインに当ブログで取り扱っています。週に4記事程度更新を目途に書いています。まだまだ初心者ですが暖かい目で閲覧いただけると幸いです。

-将棋

© 2021 たじの雑記ブログ Powered by AFFINGER5